たぬきと言えば

資格や経験のない中年の女性が働こうと思うと
なかなか正社員で働くのは難しくなります
パートでも定番の職種しかないので、やはり資格を持っているのは
とても人生においてアドバンテージになります

そんな中比較的簡単に取得できるのが介護系の資格です
ひとくくりで介護と言ってもたくさんの種類の資格が存在します
何を取得するかは自身の懐具合と時間と相談して決めた方が良いでしょう

さて話は変わって、介護の仲間と話題になったそばについてちょっと
関東では天ぷらのタネが入っていないから「たぬきそば」って言われる説がありますが
関西の方ではキツネうどんの麺が蕎麦に化けたのでタヌキとか
麺が黒いからタヌキとか言う説もありますね
 

正直、関東と関西でうどんやそばを食べると、似て非なるものって感じがします
どっちが好きかは人それぞれですので、どちらも有りなのではないでしょうか?
 

関西出身の人の方が、関東のそばやうどんに違和感を感じている確率が高いように感じますが・・・
関西に行ってそばを食べると、関西のそばもおいしいですし
香川で食べるそばもおいしいですし、九州の福岡で食べるそばもおいしいです

 
それぞれ、違う食べ物っていっていいくらい個性が強いだけじゃないかなって思います
ダシの採り方も違うだろうし、そばのコシなども違うし、そば粉の量や配合も異なるでしょうし
違うものとして考えていいんじゃないかなって思います

 
よく東京でおいしいそば屋さん、うどん屋さんはないと関西の方が言っているのを聞きますが
それほど、嫌いな人は最初からそのような先入観があるので
あまりお店行ってないのが正直な所ではないでしょうか?
関西や香川、九州でもおいしくない店ありますよね?
先入観を持っていると、何でもそのように感じるのではないでしょうか?
 

正直、流行っていて、人が並んだりして食べているお店って
実際、食べてみるとたいしたことないってのがほとんどじゃありませんか?
マスコミに出ているのは、ほとんど宣伝で、インタビューで使われているのも
ほとんどサクラまがいの人か、良い風に言う人しか使われませんからね
 

大体、行列のできている店の8割くらいは、普通の味で可もなく不可もない店ですし
私は、本当においしいお店や好きな店は、中のいい友達と行きますが他の誰かになんて教えたくありません
だって混んだら嫌ですからね(笑)